スイスのジュネーブ

ジュネーブ(スイス)

LINEで送る
Pocket

世界的視野と行動力を持つコスモポリタン都市、スイスの【ジュネーブ】
(英語:Geneve,Switzerland)

都市人口:約20万人
公用語:フランス語(多くをフランスに面しているため。)
    英語や近隣のヨーロッパ言語など。
気候:日本と季節の流れは変わらないが、基本的に10度ほど涼しい。
通貨:スイスフラン

ヨーロッパツアー「前半」
ジュネーブグリンデルワルトバルセロナイビザ島パリエディンバラロンドンブリュッセルアントワープアムステルダム/ライデン

こんにちわ、ゆうや(@youyasato)です。

永遠の中立国スイス。
そして「ジュネーブはスイスではない」と言われる、コスモポリタン都市。

僕の第一印象もまた「スイスらしくない都市」だなという感じ。
ヨーロッパの国で、近代的で都会な都市なんだけど、池や公園もあって和やかな街だなと。

そしてジュネーブは何と言っても物価が高い!!
(スイス全般で言えることなんだけど。)

ハンバーガーセットでは1,000円を超える。
マクドナルドも高い。
スタバも高い。

でもそんな中、スイスの人たちが生活していけるのは、給料も高いからなんですね。

私の友達もジュネーブの日本料理屋で働いていますが、そう言っていました。
ただこの街は遊ぶところが少ないのが…とも言ってました。

ただお金を払うだけの旅人からすると、この物価は非常に厳しい。

ユーロツアーが始まったばかりだと言うのに、先が思いやられます。。。

とはいっても気候はいいし、街はきれい。
食事もおいしかったです。

そしてスイスには素晴らしいアルプスの山々があります。
次回はそんな”これぞスイス”と言えるようなアルプスのひとつ“グリンデルワルト”に行ってきます。

ジュネーブの映像もご覧ください^^

地球の歩き方の一覧

少しスイスの世界的な企業をまとめてみました

(スイスの世界企業の一覧)
有名なスイス時計、スウォッチ、オメガ、ロレックス
食品販売のネスレ
下着販売のTriumph(トリンプ)
銀行のクレディスイス
総合金融のUBS
電子機器販売のLogitech

などなど。
聞いたことのある名前も多いかとと思います。