オランダのチーズ

アムステルダム/ライデン(オランダ)

LINEで送る
Pocket

オランダの首都【アムステルダム】
学生の街/風車の街【ライデン】
(英語:Amsterdam,Leiden)

都市人口:約78万人、約12万人
公用語:オランダ語(英語もよく通じる)
気候:日本とほぼ同じ季節の流れ。日本より10°〜15°ほど寒い。
   年中降水量は少ない。
通貨:ユーロ

アムステルダムの風景

アムステルダムの風景

ライデンの風車

ライデンの風車

ヨーロッパツアー「前半」
ジュネーブグリンデルワルトバルセロナイビザ島パリエディンバラロンドンブリュッセルアントワープアムステルダム/ライデン

こんにちわ、ゆうや(@youyasato)です。

オランダにやってきました!!

オランダは英語で「Netherlands」と言います。

そして、たまに外人が言う、「I’m came from Holland」

「Holland???」

僕ははじめよく分かりませんでした。。。

ホーランドってどこだ?そんな国ないし。。。

もっと調べてみると、オランダにそんな地域があることが分かりました!!

そして12ほどの州が合わさったのが、オランダことネザーランズ
(Netherlands)

確かにちゃんと複数系になっていましたね!!

そのうち北ホーランド(アムステルダム含む)と南ホーランドという州があるようです!!

そのふたつの州のことが、「ホーランドというとこなんですね^^」

謎が解けました!!

さてさて、オランダと言えば、チーズ風車、そしてチューリップっ!!

しかし、アムステルダムの街を探索してみると、風車もないし、チーズ店もないし、チューリップも見当たらない。

肩すかしを食らったような、スタートでした。

まぁその後、この記事一番上の写真のようなチーズ専門店があったり!
(ひとつひとつのチーズが大きい^^;)

ライデンという、アムステルダムから1時間ぐらいのところには、映像にあるように、風車がありオランダっぽい風景が広がっていました!!

外人が日本には忍者が今でもいると思っていたり、和服、和室、布団、ふすまなどが主流と思っているようなものですね^^

地球の歩き方の一覧

最後に「何故、オランダは風車が有名なのか?」ということを。

それはオランダという国土の4分の1海抜0m以下という低地にあります。

そのため、雨が降ったりすると水たまりができて大変です。

その対策として、【排水】のため作られました。

風車で水をくみ上げ、高いところにある川や水路へ流がす構造になっています。

今では穀物の製粉などで利用されたりしているようです!!

必要に迫られて作ったものが、今では観光に役立っていたり、違う使い方をして、自らの特徴を大切にしているのは本当に素晴らしい事ですね。

さて、次はヨーロッパのリーダー「ドイツ」に入ります!!