パンチェッタ・卵・チーズ・きのこ(カルボナーラの食材)

僕のカルボナーラの作り方・レシピ

LINEで送る
Pocket

カルボナーラとは?

カルボナーラ (Carbonara) とは「炭焼のパスタ」といわれるパスタを代表するクリーム系ソースの1種である。

パルミジャーノ・レッジャーノ、黒コショウ、パンチェッタ(塩漬けの豚肉)、卵黄を用いたもの。

美味しいカルボナーラの作り方・レシピ

パンチェッタ(ベーコンでも可能)
卵 1個
しいたけ(他のキノコでも可能)
パルミジャーノ・レッジャーノ(パルメザンチーズでも可能)
豆乳50ml(クリームでも可能)

フェデリーニ
オリーブオイル

ブラックペッパー

カルボナーラの作り方

パンチェッタと椎茸を炒める(カルボナーラ)

パンチェッタと椎茸を炒める(カルボナーラ)

①沸騰したお湯の中にパスタ(今回はスパゲッティ)を入れ茹でます。

②オリーブオイルをひいたフライパンを加熱して、カットしたパンチェッタを炒めます(焦げがでないように弱火でじっくりと)

③約5分後にカットしたシイタケを加え、塩コショウをします。

④茹で上がったパスタをフライパンに加えます。

⑤豆乳をフライパンに加えます。

⑥パルミジャーノ・レッジャーノをふりかけ、塩こしょうで味を整えます。

⑦お皿に盛りつけ、卵の黄身だけをパスタの上にのせます

⑧もう一度、パルミジャーノ・レッジャーノをふりかけ、黒こしょうをして完成です。

美味しいカルボナーラの作り方・レシピ

美味しいカルボナーラの作り方・レシピ

カルボナーラのポイントは?

カルボナーラで使う材料を考えると、圧倒的にパンチェッタ(ベーコン)がポイントになると思う。

オリーブオイルでパンチェッタを炒める時に、パンチェッタの旨味をオリーブオイルに移すように炒める。

その旨味がパスタに移り、卵やチーズに組合わさる。

それこそカルボナーラの美味さになるのだろうと思う。

良かったらぜひ意識して作ってみてください^^